ホリエモンの講演会@刈谷に行ってきた感想

2014年6月19日(水)、刈谷総合文化センターアイリスにて行われた「堀江貴文氏講演会」に行ってきました。

写真OKってことで撮らせていただきました

写真OKってことで撮らせていただきました

結構地味。そりゃそうだな。

結構地味な舞台。そりゃそうだな。

さあ、はじまるよ

さあ、はじまるよ

設備があたらしくお手洗いもきれいで好感。

設備があたらしくお手洗いもきれいで好感。

JR刈谷駅。結構都会でびっくり。

JR刈谷駅。結構都会でびっくり。

講演会を聴いた印象や感想をまとめると次のとおりです。

  • 発想がぶっとんでいるというより、「行動力」が卓越しているのだなぁ。

具体的には、堀江さんがオンザエッジを起業したときにインターネットの黎明期1997年前後に「インターネットは世界を変えるな。すげぇ。」ってなって、会社を作った話は有名です。

当時、僕も含めてモデムでインターネットにつないでピーヒャラ~の音を聞いて「世界は変わる!」ってマジで思ったひとは多いかと思いますが、実際にスピーディにビジネスとして行動したひとはほとんどいなかったと思います。

ビジネスは「タイミング」が生死を分けます。あたりまえの話ですが、「カイジ」での限定ジャンケンみたいなものですね。

 

まさに、

「You、やっちゃいなよ。」

って感じですよね。

自分の言葉に置き換えると、「結果」は「行動」からしか生まれない、という当たり前のことを再認識させられました。

これからは頭に描いていることをいろいろ挑戦してみようかな。

 

あとは、アドラーの「嫌われる勇気」と堀江さんの「ゼロ」を買うといいよ、ということを強調しておられましたwwww

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
岸見 一郎 古賀 史健
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 4
ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく
堀江 貴文
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 172

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です