「にがり」って、健康に気をつけているひとなら買うべき!

6月初旬に仕事関係で能登半島に行ってきました。
旅行といえば、お土産。
その土地でしかなかなか買えないものを選びたいですよね。
ネット通販や輸送の環境が発達した今日では調達できないものはほとんどないと思いますが。
今回は珠洲の「にがり」を買ってきました。
珠洲市はご存知のとおり、「塩」が有名です。
お土産屋で、次々と売っている商品を吟味しました。
んで、塩のひとつの明細を見てみると、
「愛知県豊明市」
と記載があります。
おいおい・・・。
奥能登まできて豊明って。
このようなエピソードは過去にもありました。
沖縄旅行に行ったとき、
「シークワーサーガム」を発見。
シークワーサーといえば沖縄。
これはいいな、と思いました。
箱のウラを見ると、生産地の住所がなんと自宅の近所じゃんwwwww
徒歩数十秒のあそこの工場www
買うのをやめますたwww
また、ウクライナのお土産をいただいたときではなぜか「made in China」とありましたwww
本題にもどります。
「特製」珠洲の海にがり
500mlで1,050円します。
500mlで525円のものがありましたが、あえて高い方を選びました。
栄養成分表示をみると、各成分の含有量が明らかに違いがあったので。
一定以上の効果があれば高い買い物ではないと思ったからです。

花熊武士のブログ

さて、そこはライフハッカー。
さっそくエビデンスを調べましたwww
短期的にも長期的にも一定の効果があるようです。
にがりの使いかたはいろいろあるようですが、
まずは、お米を炊くときに使ってみました。
花熊武士のブログ
うーん。
味が若干マイルドになる感じですね。
味が劇的に変わるというわけではないですが、
身体にいいならいいか、
ということで、続けてます。
今回はリンゴの件とは違って、特に自分の身体で検証はしませんwwww

まとめると、今回のエントリのポイントは次の2点です。

・お土産は生産地などに気をつけよう
・「にがり」は健康にプラスになる

13/52

4 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    お邪魔します☆ブログ楽しく拝見させて頂きました~(^_-)-☆人のブログを見るのが大好きなのでまた訪問させてください(*´∀`)/私はダイエットのついて頑張って書いているので、よかったら遊びにきてください♪では~(o*・ω・)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です