新名古屋交響楽団「ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ・Ⅲ」 @愛知県芸術劇場コンサートホールに行ってきた感想

2013年5月25日(土)に、新名古屋交響楽団「ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ・Ⅲ」
@愛知県芸術劇場コンサートホールに行ってきました。
新名古屋交響楽団とは
http://www.sinmeikyou.com/

前回のドラクエをテーマにした演奏会の記事はこちら。
音楽好きなら、音楽を聴いていわゆる「鳥肌が立つ」瞬間があるかと思います。
今回のコンサートは「鳥肌が立つ」瞬間はありませんでしたが、「感動が伝わる」コンサートでした。
ドラクエというテーマが38歳の僕にはノスタルジーを感じさせるものであることは間違いありませんが、
それとは別に演奏者の超ハードな練習をやってきたことがバシバシ伝わる演奏でした。
「そして伝説へ」の最後の音の瞬間は、演奏者の「やりとげた感」が一気に伝わるものでした。
つられて少し涙ぐんでしまいました。
率直な感想
アンケート用紙に書くべきものですが、
手書きがニガテなのでブログにさせていただきました。
思ったまま書かせていただきました。
・弦楽器部隊、得にバイオリンの演奏技術レベルが高い!
・弦楽器部隊だけの構成でバッハ特集を聴いてみたいです。
・前回同様フルートもレベルが高い。
・金管楽器部隊もっとがんばれ!決してはずしてはいけない音の部分だけでもがんばれ!
・「やまびこ」はあれはミス?こだまが返ってこなかったのはちょっと不安になりました。
ドラクエをテーマにした特別演奏会はしばらくやられないそうで残念ですが、
また、別の企画を考えておられるようなので期待します。
決して値段の問題ではありませんが、2,000円という金額はコスパ最強といっても過言ではないかもしれません。
クラシックコンサートは結構高額になりやすいですから特に。
9/52
花熊武士のブログ-恒例のロビーコンサート
花熊武士のブログ-結構リアルwww
花熊武士のブログ-かわゆす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です