「習慣」から一歩踏み出したら、おいしいスズキを食べることができて幸せになりますたwwwww

勉強やダイエットなどを継続するには「意思」ではなく、「習慣」にしてしまうことが大事です。

したがって、みなさんも継続したいことを習慣にするために、あれやこれやと試行錯誤していることだと思います。

しかし、習慣とはおそろしい。
いったん根付いてしまうとなかなか脱却できないからです。
つまり、考えが硬直するということです。

ところで、習慣を分類すると次のようになります。

・いい習慣
・悪い習慣
・どちらでもない習慣

いい習慣と悪い習慣は自分で分類できると思います。
「どちらでもない習慣」はよくも悪くもないだけに意識できないことが多いのではないでしょうか。

具体的には、僕の場合は、食事とか買い物が「どちらでもない習慣」に当てはまります。
いつも、同じ時間で、同じ店で、同じメニューを頼むと頭を使わないのでラク。
ラクだけど、考えが硬直してしまうというデメリットがあります。

ここから脱却するには、ときどきは違う時間、違う店、普段食べないメニューを食べてみると、違う視点が広がるのではないでしょうか。

ということで、実際に行動することが大事ですので、普段とは違うお店でランチをしてきました。

東区泉にあるナチュールヴェールさんで、「鮮魚(スズキ)のポワレ」をいただいてきました。
http://www.naturevert.com/topics/ 

「こりゃウメェ!!!!!!!スズキってこんなにウマかったっけ!!!!」
って感じでした。
しかもお値打ち。

帰り道はいい気分で帰りましたとさ。

みささんもぜひ習慣から一歩踏み出してみましょう。
おいしいスズキを食べることができるかもしれませんw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です