お店のイメージ写真で商売繁盛に貢献できるといいなぁ

最近、オリンパスのミラーレス一眼を使って、カコイイ写真を撮りたいなぁ、って常に考えています。

オリンパス (2011-01-28)
売り上げランキング: 1790


カコイイ写真の具体的な種類は「イメージ写真」です。

”イメージ写真とは、その被写体の魅力的な部分や、象徴する部分を強調してすてきに見せて、購買意欲をそそらせる写真です。” 

WINDY Co.
毎日コミュニケーションズ
売り上げランキング: 599201


技術的には、ぼかしを使うことが基本ですので、iPhoneよりはミラーレス一眼の方が目的に合致してるかなぁと考えられます。

先日、中川区で喫茶店を経営されている「カフェあんじゅ」さんで、仕事の合間に写真を撮らせていただきました。
http://tabelog.com/aichi/A2301/A230113/23045406/

自分が撮ったイメージ写真によってお客様が一人でも増えたよ!なんてことになれば、うれしいですよね。本田直之さんの考えのひとつに、「コントリビューション(貢献)」という考えがあります。
この考えにはとても共感しており、自分の行動によって少しでも「成果」につながれば、その喜びが「対価」なんですよね。

写真はもちろん本業ではありません。趣味の延長なので、単純に自分が楽しんでやってるだけですがw

レバレッジ人脈術

レバレッジ人脈術

posted with amazlet at 12.08.01
本田 直之
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 6742


事業をやっておられて、リアルで僕の知り合いの方は、
「イメージ写真を撮ってよ」
と言っていただければ、
「はい!喜んで!」
と喜んでお撮りします。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です