顔のむくみをとる方法

顔のむくみをとる方法がわかりました。
花熊武士のブログ
結論
朝食として、バナナを継続して食べると、顔及び身体のむくみがとれた。
バナナはカリウムを多く含み、塩分を体外に排出する。
したがって、自分のむくみの原因は「塩分を取りすぎ」の可能性が極めて高い。
むくみの原因の主なものは次のとおり。
1 塩分の取りすぎ
2 水分の取りすぎ
3 疲労
4 長時間の同じ姿勢
5 寝不足
6 その他
男性と女性でも違うし、年齢もあると思います。
また、病気の場合は違う視点から治療なければなりません。
したがって、再現性があるかどうかは保証しません(w
僕は朝ごはんを食べない習慣でした。
「朝ごはんは食べるべき」と日々思っていましたが、なんとなく食べない習慣がずるずると今まできました。
「朝ごはんを食べると仕事のパフォーマンスがあがる」「バナナとヨーグルトが時間のない朝でも簡単」という記事をネットでみました。
ちょっとやってみようか、と思い、何気なく近所のフルーツ屋さんで、バナナがあったので買ってきました。
確かに時間のない朝に食べるには最適。
普通においしい。
「あれ、バナナってこんなにおいしかったっけ?」
イメージ的にはこんな感じ。
花熊武士のブログ
最近は朝起きたときの顔がやたらスッキリしてます。
この手の違いって自分しかわからないから自己満足かもしれませんが(w
顔のむくみが気になる方はぜひお試しを。

Follow me!

顔のむくみをとる方法” に対して 2 件のコメントがあります

  1. SECRET: 0
    PASS:
    朝バナナ、いいですね!むくみも取れるなんて知りませんでした。手軽だし、早速朝食に盛り込みます。最近、顔や頭周りのコリを時間をかけて取って行くことにはまってます。(近々メニューにします)コリがある部分がむくんでいるなんてことも多いですよ。また、肩や首が凝っている場合もです。

  2. 花熊武士 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >Lighpe(ライペ) マッサージ・鍼灸 (名古屋市中区)さん
    メニューの名前が気になります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です