ライフハック研究会vol.9

2010年8月22日、ウインクあいちにて、ライフハック研究会vol.9に参加してきました。
第1部の前半は講演会、後半はLT10人。
第2部は懇親会。
講演会のテーマは「再発見 大人のための話し方&マナー」
講師はコミュニケーションスペシャリストの大網理紗先生でした。
また、スペシャルゲストに美崎栄一郎さんが参加された豪華ぶりです。
大網先生はスクールにて、話し方やマナーなどを1,000人以上教えておららるかたです。
また、世界のVIP接遇などに従事されています。
立ち振る舞いがとても素敵で、「プロ」を感じます。
具体的には、背筋がピーンと伸びていて、ずっとその状態をキープしています。
講習を受けた感想
「形式」と「実質」で考察すると、今回のマナーや話し方の技術論は「形式」に該当します。
特にはじめの出会いはイメージが大事で、一度ついたイメージが長いこと続きます。
そのとおりですね。
ビジネスでもプライベートでも、イメージはずーっと引きずるから注意しなければいけませんね。
しかし、好印象をもたれるようなイメージをつくれば、人間関係がスムーズに運ぶことも事実。
イメージは抽象的にもかかわらず、イメージをコントロールすることは具体的な「技術」です。
だから、ビジネスとしてスクールが成立するのでしょうね。
自分の中で一番印象にのこったフレーズ
「一回の動きで一つの動作」
たとえば、お辞儀をしながらあいさつをしないなどでしょう。
これは、すぐにイメージできました。
また、「具体的な技術」と文にすることは簡単でも、服装のセンスって一朝一夕には身につきませんね・・・。
ファッションセンスって僕が一番苦手な分野です(笑
これからはファッションをちょっと意識して研究してみよ。
また、背筋をのばしてすごすことはセンスより「意識」が大事らしいですが、
腹筋・背筋を鍛えながらやってみようかな。
以下、備忘録(目次的なもの)
講演会
01 イメージ
1 男 OR 女
2 服装(顔より先)
3 肌色
4 年齢
5 顔の表情
6 しぐさ
7 スページング(距離)
8 声
9 話し方
10 言葉遣い・話す内容
02 イメージスケール
03 親しみ
1 エレガントが中心軸「万人受け」
2 国会議員 プライベートとクールの使い分け
04 ワーク
1 エレガント
2 カジュアル
3 スマート
・手の動き
・立っているときの足の幅
★一回の動きで一つの動作
05 目標は必ず言葉に出す 
LT
01 鈴木ケイさん
○△□だけでイラストは構成できる
自分としては、メモにイラストをいれたかったのでタイムリーでした。
内容もシンプルですが卓越してました。
02 フジモッタさん
クロスバイクの購入
僕もクロスバイクを乗っているので応援したくなりました
03 フジモナオコさん
似顔絵
みなさんに似顔絵を描いておられましたが、めちゃ上手です。
美男・美女に描いてもらえそうです。
04 イッポさん
TO DOリスト
相手のアクションがあってからの仕事「HOLD」の文言は早速使わせてもらってます
05 ピロカズさん
コンプレックス克服方法
だれでもコンプレックスはありますね・・・
06 糸氏さん
トーイック
記憶は割り切り。
思考問題に時間を使う。
男はシングルタスク。
これ、ほかの試験にも応用できそう。
07 印象派プログラマーさん
勉強会に参加する理由
もともとネガティブ思考とは意外でした
08 長谷川さん
三河弁ハック
三河弁をネタにするところは秀逸。
09 meganiiさん
ニチジョウに対抗する方法
ドラクエに例えていたのが印象的でした
10 美崎さん
ツールの紹介
ipad モレスキン スリッパ
なぜスリッパかは意味がわかりませんが、なんだかほしくなったのは事実です(w
運営のかたがたいつもありがとうございます。
本当に感謝してますよ!

Follow me!

ライフハック研究会vol.9” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 大網理紗 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    先日はありがとうございました。
    花熊さんは、すぐに実践してみようと思われる・・・意識が高いのですね。素晴らしいことだと思います。
    姿勢も一回一動作も、知識として知っている人はたくさんいても、実際に実行できる人はそんなにいません。ですので、花熊さんのように、”やってみようかな”と思えることが、とっても大切ですよ。
    美崎さんのスリッパ、素敵でしたね。
    私も実はスリッパにはこだわりがあって(笑)
    欲しくなりました!

  2. 花熊武士 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >大網理紗さん
    コメントありがとうございます。
    1 実行
    2 継続
    この2つがハードルになりますからね。
    スリッパは長い時間付き合うことになるから、意外と大事なツールかも?(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です