アナウンサーの話し方セミナー

三橋泰介さんと稲葉寿美さんのお二人が講師のセミナーに参加してきました。
6/27(日)14:00~17:00シルクトゥリーホテルの2F会議室。
Lighpeさんが入っているホテルですね。
以下、自分の覚えとしてアウトプットしておきます。
稲葉さんは元東海テレビのアナウンサーで、現在フリーでメディアや司会などでご活躍されていらっしゃいます。
1.1分間で自己紹介の仕方
2.メラビアンの法則
3.キャスターの三大条件
4.人前で上手に話すコツ
5.和顔愛語
一番印象に残った内容。
ずばり、
「ぶつ切りトーク」
だらだらしゃべらず短い文章で簡潔に話す!

これは、文章を書くのも同じですね。
文章だと伝わりにくいですが、
プロが話をするとすごく聞きやすい!
これから、「ぶつ切りトーク」を意識しよう、と思いました。
三橋さんは、元百貨店社員から、アナウンサーに転職されたという、少しめずらしい経歴をお持ちの方です。本も、出版されています。
1.自己紹介
2.パブリックスピーキング
3.トークが上達するとは何か?
4.トークのピラミッド
5.つまらない話とは何か?
6.Good&New
7.PREPAの法則
8.言いたいことを強調する3つの話し方
9.緊張をとる方法
10.相手を動かす4つの方法
11.伝える工夫とは
12.会話とは何か?
一番印象に残った内容。
ずばり、
パブリックスピーキングの中の
「話し方」「振る舞い」「演出」のみですべてを判断されてしまう。

聴衆は内容を聞いてないのね・・・。
今日のことを生かして、実践で使おう!
と非常に前向きになれました。
確かに、知識だけではあまり役立たず、「実践」してなんぼですからね。
以前の日記にも同じようなことを書きました。
「話し方」という僕にとっては未知の世界でしたが、技術論はともかく、基本的な考え方、しかも具体的な手法が学べたので、非常に有意義な時間でした。
また、お二人とも、快く写真を一緒に撮っていただいて、非常にうれしかったです。
ありがとうございました。
この写真は会場の写真です。$花熊武士のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です